2016年5月31日火曜日

Day18:Liege(リエージュ)の蚤の市とMaastrich(マーストリヒト)の素敵な本屋さん

Liege(リエージュ)では毎週金曜日に蚤の市が開かれています。
とっても貴重な平日開催の蚤の市です。
こちらに合わせて初めてリエージュを訪れました。
アムステルダムのMarqt(マルクト)というスーパーでJちゃんがオススメしてくれた
オーガニックのチョコレートバーが今日の朝ご飯です。

オーガニックらしい口当たりで、朝ご飯に丁度良い感じでした。

私はリエージュ・ギルマン駅前のホテルに滞在していたのでまずはバスで街の中心まで出て、
そこから蚤の市までは更に歩いて向かいます。
こちらはマース川です。


なんと蚤の市の写真がたった1枚だけでした(涙)
リエージュの蚤の市は規模が結構大きくて来る価値があるなと思いました!
買付けも色々と出来ました^^

お腹が空いたので蚤の市に出ていたお店でフリットを購入。
マスタードたっぷり!
お昼頃には買付けを終え一旦ホテルに戻ります。 

ゴミ箱も街によって違うのでついつい写真を撮ってしまいます。
結構シンプルなリエージュのゴミ箱。

リエージュの街はかなり近代的です。
それにしても天気が悪いですね。

そしてリエージュと言えば…駅!
リエージュ・ギルマン駅は超近代的で個性的な駅なんです。
スペイン人カラトラヴァによるデザインで2009年に完成しました。








駅には写真を撮りに行った訳ではなく、実は昼からはまたまた移動しました。
つい昨日までいたオランダに逆戻り!
リエージュ(ベルギー)からマーストリヒト(オランダ)までは電車でたったの30分なんです。

という訳で到着したのがマーストリヒトです。

マーストリヒトも駅から中心まで川を渡らなければなりません。

途中で見掛けた可愛いお花屋さん

これぞオランダ!自転車族!
そういえば思い出しましたが、オランダには自転車専用レーンがありまして(彼らが停まっているところ)
そこを歩いているとめちゃくちゃ怒られるらしいです!!
私も何の気なしに歩いていたらJちゃんに教えてもらいました。

こちらもマース川。

マーストリヒトの街は随分賑わっていました。

怖可愛い?お店発見。

アンティークショップも何軒か見付けました。

街で見付けた可愛いもの①

街で見付けた可愛いもの②
革のバッグの中にグリーン!

そしてマーストリヒトに来た目的がこちら!

Boekhandel Dominicanen(ブックハンデル・ドミニカネン)
800年前に建てられた教会をリノベーションして作られた本屋さんなんです・
2008年にはガーディアン誌によって世界一美しい本屋さんに選ばれました。
インターネットでたまたま見付けて、絶対ここに行きたい!と思い今回リエージュから寄り道しました。






中央のテーブルは十字架の形をしています。





そしてしっかりカフェもしちゃいました^^
ホットチョコレートがとっても美味しかったです。
それにしても建物の内部が本当に美しくて素晴らしくて感動しました!!
教会なので天井画もそのままあるし、2階に上がれば天井がとっても近い。
下を向けば昔のお墓がそのまんま!
なんだか不思議な感じですよ、教会なのに本屋さんだなんて。
来れて本当に良かった〜!

マーストリヒトをすっかり堪能してリエージュに戻って来ました。
外側から見た駅。


ホテルは駅の目の前でとっても便利です。
見て頂くと分かるのですが1階のレストランが工事中でした。

今夜のホテル飯はサンドウィッチです。
いやはや、オランダから一気に質素になりますね(苦笑)
そしてサンドウィッチだけでは足りずポテトチップスまで…
だからどれだけ重たい荷物を運び毎日歩き回っても決して痩せません。

さて、翌日は…実は大失態を犯してしまいました。続く…

2016年5月29日日曜日

♡SOLD OUT♡【イギリス】アンティークレース チュールレーストリムセット①

・カラー:オフホワイト系
・サイズ:上から①6.5~7.0*102cm、②7.0*52cm、③6.5*88cm
・年代:不明
・状態:シミ、糸切れ、ほつれ、ホールなどございます。
    ヴィンテージ商品につき、ご理解の上ご入札下さいませ。

ロンドンのアンティークマーケットで見付けたアンティークレースです。
こちらは同じデザインのチュールレース3点セットになります。

ドット柄でとっても可愛いです。
全て合わせると2m42cmと長さもたっぷりございます。

ハンドメイド作品やお人形のお洋服に如何ですか?

他にもレース多数出品しておりますのでご覧下さいませ。
気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

2016年5月26日木曜日

Day17:さよならAmsterdam(アムステルダム)

アムステルダム最終日。
Jちゃんのお陰でとっても楽しいアムステルダム滞在になりました。
最後もギリギリまで楽しんじゃいます!

Jちゃん宅近くで道路工事中のおじさん。
デニムからお尻はみ出してる人、ヨーロッパでは多数見掛けます(笑)

てんとう虫発見!

ランチは調べていたサンドウィッチ屋さんに行きたかったので、歩いて移動。

お洒落なお店がいっぱいあった通り。
私はこの通りでKOI(King of Indigo)のデニムとシルバーのバングルを購入。


"The Mad Bakers"
とっても可愛いくて入ってみたかったのですが、サンドウィッチが待っていたので諦めました。

ヴィンテージショップ


ハリング屋さんはこんな感じで街の至る所にあります。
是非オランダに行ったら挑戦して欲しいです。とっても美味しいです!


おめあてのサンドウィッチ屋さんに到着。"De Bakkerswinkel"
アムステルダムに何店舗かあります。私は中央駅近くのお店に行きました。

店内もヴィンテージ感があってとってもお洒落でした。




私はアボカドのサンドウィッチとバターミルクのドリンクにしました。
バターミルクって日本では余り見掛けないので飲んでみようとチャレンジしたのですが
実際は味があんまりなくって美味しくなかったです…
でもサンドウィッチは美味しかった〜特にパンが美味しかったです!

スコーンをお持ち帰りしました。

その後は電車の時間までお買い物タイム!
大好きな"COS" お洋服を買いました。

お洒落な雑貨屋さん


ヴィンテージショップ

Jちゃんが連れてってくれた"SKINS"というコスメショップ
私はここで"diptyque"のルームスプレーやヘアオイルなどを購入。
ポンドに比べてユーロの方がお得度が高いので沢山買い物しちゃいました。


時間ギリギリで諦めかけたけど、諦められなくて連れて行ってもらったアンティークショップ





なんとこちらは店内でカフェが出来るのです。
アンティークに囲まれた癒しの空間でカフェ。最高でした^^
店番のお兄さんもとってもカッコよくって写真撮ってもらえば良かったな〜、なんて。

そこから大急ぎでJちゃん宅に戻り、スーツケースをピックアップしてアムステルダム中央駅に。

なんだかんだで時間が余り、駅で最後のアムステルダムグルメ。
スタンドでクロケットを買ってパクパク。

ちなみにオランダにはこのような自販機もあります。
撮影は別の場所でしたものなのですが、こんな感じでホットスナックの自販機があるんです。
これもオランダでしか見たことないです。大体が駅で見掛けます。
フリット(フライドポテト)やクロケット(コロッケ)やハンバーガーなんかが売っています。
気軽に食べられるのでちょっと小腹が空いた時なんかに便利です。

3泊4日のアムステルダム滞在。
前回訪れた時はアムステルダムってそんなに印象に残らなくて
やっぱり古い雰囲気が好きな人間にとってアムステルダムってやっぱり近代的なんですよね。
だけども可愛い雑貨屋さんは沢山あるし、ご飯は美味しいし、少し足を伸ばせば
ハーレムみたいな素敵な古都もあるし、それに運河がやっぱり気持ち良い。
良い買い物も出来たし、本当に大満足の滞在となりました^^
これも全てJちゃんのお陰です。
今年もJちゃんとヨーロッパで会う約束をしているので楽しみです!

Jちゃんとアムステルダム中央駅でバイバイして、次に向かったのは…

電車を乗り継いで到着したのはベルギーのLiege(リエージュ)です。
滞在したのは"Best Western Universe Hotel"
広々快適なホテルでした!駅の目の前だし、オススメです。


アムステルダムの"De Bakkerswinkel"で購入したスコーンが夜ご飯。
また今日から質素なホテル飯生活です(笑)

明日は早速蚤の市です!